2021-04-28 周知

ログインがエラーになる場合の対応方法について

一部のブラウザ(Safari、Firefoxなど)からのログインが、エラーになる事象が発生しております。

本事象が発生したお客様には、大変なご迷惑・ご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。
別のブラウザにてアクセスいただくか、以下にご案内する方法にて再度ログインをお試しいただくようお願いいたします。
※原因調査及び復旧作業は、引き続き進めてまいります。

■「The requested URL was rejected」が表示される場合

<解消方法1>
「The requested URL was rejected」が表示されているブラウザで、ページの上にあるブラウザのアドレスバー内を 1 回クリックして、URL 全体(※1)を選択します。URL 全体が選択された状態でEnterキーを押してください。
Genovisionサイトが表示されたら成功です。
※1:https://service.ntt-lifescience.co.jp/rpts/daccountauth/back..以下省略

<解消方法2>
ブラウザのCookieを削除後、ブラウザを全て閉じてください。ブラウザを再起動後、Genovisionのログインを押してください。
Genovisionサイトが表示されたら成功です。
※2:Cookieの削除方法はブラウザにより異なります。下部にiPhone(Safari)、PC(Firefox)の例をご案内いたします。

■「エラー dアカウント(認証に失敗しました等)」が表示される場合
上記の<解消方法2>をお試しください。

上記で成功しない場合は、大変申し訳ありませんが、別ブラウザに変えてをお試しください。


----------------------------------
ブラウザのCookieの削除方法
----------------------------------

【iPhone(Safari)の例】
手順1.「設定」アプリを起動し、「Safari」、「詳細」の順に押下します。
手順2.「Webサイトデータ」を押下します。
手順3.右上の「編集」を押下し、「docomo」の文字列を含む行の左側の赤い「-」を押します。
手順4.全て「削除」を押したら、右上の「完了」を押下します。
手順5.Safariが開いている場合は全て閉じます。
手順6.Safariを開き、Genovisionのログインを押下します。

【PC(Firefox)の例】
手順1.右上のメニューボタン(横3本線)を押下し「オプション 」を選択します。
手順2.左の「プライバシーとセキュリティ」を押下します。
手順3.「Cookieとサイトデータ」の「データを管理」を押下します。
手順4.「docomo」の文字列を検索し、「全て削除」選択し、「変更を保存」を押下します。
手順5.Firefoxが開いている場合は全て閉じます。
手順6.Firefoxを開き、Genovisionのログインを押下します。