お客様個人情報のお取り扱いについて

NTTライフサイエンス株式会社
個人情報保護管理者:ライフイノベーション部長

Genovisionサービスサイトをご利用いただくにあたり、当社は、個人情報保護方針に基づき、お客様個人情報を以下の通り取り扱います。

1. 利用目的
収集した個人情報は次の目的に限って利用し、法令等により対応が必要な場合を除き、それ以外の目的での利用はいたしません。

  • ・遺伝子検査結果レポートの生成および結果通知のため
    ・遺伝子検査結果レポートや各種規約等の更新をお知らするため
    ・本人確認/認証のため
    ・お問い合わせやサポート提供のため
    ・研究へのご協力をお願いするため
    ・サービスの安定的な提供に必要な保全やセキュリティ対策のため
    ・その他の情報サービスの提供のため
    ・サービスの満足度等のアンケートのため
    ・お客様や社会に役立つ研究を推進するためのアンケートのため
    ・商品と遺伝子の関係を調べる研究のモニター募集、治験の参加者募集等のため
    ・新たな遺伝子検査結果レポートや新サービスのご提案のため
    ・当社ならびにパートナーのサービス等の紹介、販売のため
    ・販売促進キャンペーン等のため
    ・ポイント付与のため
    ・マーケティング調査のため
    ・アフィリエイトのため
    ・その他当社の各サービスにおいて個別に定める目的のため

※Genovision Dock®で取得した個人遺伝情報については、申込時の同意説明文書にて、詳細な利用目的等を記載しております。

2. 第三者提供について
お預かりしている個人情報を、同意なく第三者提供はいたしません。ただし、法令に基づいて対応が求められた場合、必要最小限の範囲で、第三者に提供する場合があることをご了承ください。
また個人遺伝情報等については、匿名化した上で、健康増進、疾患予防に関する医学研究を目的とした研究での利用をお願いしております。
遺伝子検査サービスを受ける際、申込同意書を事前に紙面にてお渡しし、研究利用に関する同意いただけましたら、匿名化した個人遺伝情報等を研究機関に提供し、その同意いただいた範囲に限って利用いたします。同意いただいた内容を超えた第三者提供は行わず、また、個人遺伝情報等を国外に持ち出すこともありません。
当社および医療機関から、お客様の雇用者や健康保険組合等に検査結果レポートをお知らせすることはありませんのでご安心ください。

3. 個人情報の取扱いの委託について
個人情報の取扱いについて委託を行う場合、委託契約による機密情報保持を取り交わすほか、個人情報保護の重要性を周知・啓発をし、体制・運用規程による作業管理を徹底します。

4. 利用目的や開示、訂正、追加又は削除、利用停止の請求等に応じる旨及び問合せ窓口
お客様から苦情、開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合には、当社所定の方法に基づき対応いたします。下記お問い合わせ窓口へご連絡ください。なお、ご来社いただいてのお申し出はお受けしかねますので、ご了承賜わりますようお願い申し上げます。

お問い合わせ窓口
所在地: 〒100-8116
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエア イーストタワー
NTTライフサイエンス株式会社
お問い合わせフォーム: https://service.ntt-lifescience.co.jp/rpts/anonymous/ask

5. 本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果
ご本人が個人情報を与えることの任意性および当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果につきまして、今回ご提供頂く個人情報(メールアドレスと連絡先電話番号)はサービス提供において必須の項目となります。したがいまして、提供を拒否された場合、サービスの提供が難しくなる場合がございます。

6. クッキー(Cookies)について
クッキーは、Webサイトを利用したときに、ブラウザーとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、利用者のコンピューターに保存しておくことで、Webサイトに再度訪問された際、より便利にWebサイトを閲覧していただくためのものです。個人を特定することはできないため、お客様のプライバシーを侵害するものではなく、またお客様のコンピューターへ悪影響を及ぼすこともありません。

ブラウザーの設定により、クッキーの受け取りを拒否することも可能ですが、ログイン後のサイトについては、お客様のご利用画面間の情報引継ぎを管理し同一人であることを確認する等のためクッキーを受け入れる設定が必要ですので、ご了承ください。

ブラウザーの設定方法は各ブラウザー製造元へお問い合わせください。
当社は、クッキー情報を次の目的のために利用しています。

①不正ログイン対策(リスクベース認証)への活用
ログインを必要とする場合において、前回ご利用情報と差異(使用ブラウザ等の違い)があった場合に、ご登録メールアドレスへアラートメールを送信し、なりすまし等による不正ログインを検知いたします。


②botによる不正アクセス防止
botによる不正アクセスを検知した場合に、同一botからのアクセスを停止するための判定に利用いたします。


③当サイトの閲覧情報等の分析による当サイトの運営改善
GoogleアナリティクスによってCookie情報を収集、記録、分析しています。分析された情報には、特定の個人を識別する情報は一切含まれません。また、それらの情報は、Google社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。Google社のプライバシーポリシーに関する説明については同社のサイトをご覧ください。